MENU

【弁護士の会見】24歳の男だれ?山口県阿武町給付金4630万円誤送金問題

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
goma

こんにちはgomaです。

今回は、給付金4630万円誤送金問題24歳男、弁護士の会見について書いていこうと思います。

それと、SNSやTwitterの反応もまとめました。

あなたはこの出来事について、どう思われますか?

目次

山口県阿武町給付金4630万円誤送金24歳の男だれ?

goma

24歳男とは誰なのか、まとめました。こちらです。

名前:田口翔
年齢:24歳
職業:無職
住所:山口県阿武町
顔画像は調べた所見当たらず

goma

Twitterでは、すでに田口翔の顔画像や卒アル画像が出回っていますが、本人のものであるという確証がないようですね。

山口県阿武町給付金4630万円誤送金問題の弁護士の会見の内容は

男性の弁護士は、5月16日午後5時から顔を伏せる形で会見行いました。

  • 給付金の変換要請に対して「男性本人は給付金を所持していないので、返還は難しい」と説明
  • 報道陣から「お金を使ってしまって返せないということか?」と聞かれた弁護人は「概ねその理解で正しい。」と返答
  • 男性の所在不明について「私は男性と連絡が取れているので所在不明というのは正確ではない」
  • 今後について「男性は警察の事情聴取には応じる考えだ。民事訴訟については訴状を確認して検討する」

24歳男田口翔、弁護士の会見についてSNSやTwitterの反応をまとめました

goma

SNSやTwitterでも、いろんな意見があがっていますね。

実際に話題になっているコメントを、ピックアップしてみました。
こちらです。

4630万の田口翔って名前出てるけど 顔出し実名報道した方が良くないですか? 万が一24歳で同姓同名の田口翔さんがいたら、被害が及ぶのでは?

引用:https://twitter.com

名前も住所も年齢も訴状により公開された。 デジタルタトゥーとして残り、家族親類は後ろ指さされ、縁者からは疎まれる生活と引き換えの4630万。 田口翔さん、返した方が良いと思います。

引用:https://twitter.com

他人の金持ち逃げして、弁護士雇う?おかしい!これが許されるなんて間違っている!
弁護人もぐるなのではないかと疑いますね。

引用:https://twitter.com

わずか1か月ちょっとで、資産的価値のある財以外でこんだけのお金をどうやって使うんだろう?

引用:https://twitter.com

なぜ弁護士を雇えたのか?自治体はこの犯罪者の親族含め徹底的にあらゆる手段を講じて回収するべきだと思います。

引用:https://twitter.com

盗んだもん勝ちの世界にならないように、正しく裁かれて全額返還される事を祈ります。

お金が手元に残ってないのに、なぜ弁護士を雇えるのか疑問です。

「無いから返せません」で済む話ではない。最低限の生活費を与えたうえで、それ以外を徴収し続ければいい。

何をどうして手元に残っていないのか、はっきりしてほしいですね。

この弁護士さんはいくらで雇われてるのか気になりますね。

山口県阿武町給付金4630万円誤送金問題の会見まとめ

goma

短期間で何に使ったのか?

弁護人はどうやって雇ったのか、そのお金はどこから?といった声が非常に多かったですね。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
下記の記事も、良かったら読んでいってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてくれたら感謝します♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる