MENU

三田皓介はアンチが多い?裏垢でYouTube引退は過去の賭博が理由!?

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
goma

三田皓介(みた こうすけ)さんがYouTubeを引退するということが話題になっています。

視聴者からは、「悲しい」「これまでよく頑張ってきたね」などの声が多いです。

登録者が17万人もいるチャンネルで、彼は一体なぜ突然引退をすることにしたのでしょうか…?

目次

三田皓介はアンチが多いの?

彼がyoutubeを引退することになった理由の1つが、三田さん自身の過去の過ちだそう。


その過ちや悪事を第三者に、近々暴露されると言うのです。


それが暴露された際、音ゲー界に対するイメージが大きく損なわれると考え引退を決意したそうです。


三田さんのYouTubeを拝見すると、「まだまだついていきたかったから悔しい」などの引退を惜しむ声が多く、アンチは比較的少ないように思います。

しかし、第三者が暴露する。
ということは、三田さんをよく思ってない人が少なからずいるのでしょうね。。


私も、こんな形で引退されてしまうことが悲しいです。

もっと音ゲー界を盛り上げて欲しかった。

三田皓介の裏垢Twitter

三田さんはご自身の本アカウントのTwitterでこのようなスクショ写真を載せていました。

なのでこちらが三田さんの裏垢だということは間違いないと思われます。

三田皓介のYouTube引退は過去の賭博が原因!?

引退理由については、ご自身の公式YouTube動画の概要欄にこのような主が書かれていました。

私三田皓介は、音ゲーYouTuber、活動者を引退します。 本当に突然のことになってしまい申し訳ありません。 理由としましては、私の過去から最近に至るまでの大小様々な過ちや悪事が近々第三者によって暴露されるためです。 それが暴露された際に、進行形で音ゲーの盛り上げに携わるような形を取っているままだと、音ゲー界に対するイメージが大きく損なわれると考えました。 それらを暴露される前に引退という形を取らせていただいたほうが少しでもそのイメージダウンを軽減できると思ったので、先んじて引退させていただきます。 また、ここまで書いた理由はあくまで理由の”綺麗事”部分です。 本音を言うと、全ての悪事を暴露された後に信頼を取り戻すような活動を行うことが能力的に自分には出来ないように感じ、 今後音ゲーYouTuberとして食っていくということに無理を感じたため、というのも理由の一つです。 自分は「音ゲー」と「人を楽しませること」が本当に大好きな人間でした。今も大好きです。 「音ゲー」は約20年間ひたすらに遊んできましたが、今が一番モチベーションが高く、本当に自分は音ゲーが大好きなんだと思います。 「人を楽しませること」は、小学生の頃に自由帳でゲームを作るところから始まり、その後、うごメモ、ニコニコ動画での活動を経てYouTubeでの活動を行っておりました。 自分は将来「音ゲーを作る職業」に就きたいと思い、自分の得意不得意を考えてゲームプログラマーを目指し高専に入学しました。 1~2年生のころは何かと優秀だったのですが、学年が上がるごとに自分のプログラマーへの向いてなさに気づいたり、プログラミングへの意欲が落ちたりしていきました。 そんな中、4年生になったばかりの頃に片手でガルパのシュガビタをフルコンする動画でバズり、初めてYouTubeの収益振込最低額に達しました。 回り道をして目標を達成するための「プログラミング」よりも、直接「音ゲー」と「人を喜ばせること」という目標を達成できるかもしれない「音ゲー動画投稿者」というものに物凄い魅力を感じました。 しかし直後にアドセンス狩りに遭い、「無効なクリック」を原因にAdsenseのアカウントが止まりました。 僕は、YouTube収入が入ることを前提に、使ってはいけないお金を使い込んでしまっていました。ここが地獄の始まりでした。 僕はその勢いでギャンブルにはまってしまい、気が付けば借金120万円(クレジットカード5枚のリボ利用枠)を作ってしまいました。 (大会の交通費を僕がまとめて集金しそのお金はギャンブルに使って、交通費の支払いはクレカで行うというようなことをやってました。) その借金のストレスのせいで勉学に全く集中できず、大学編入試験に全て落ちてしまいました。 その後なんとかギリギリで高専を卒業しますが、進学も就職も決まらず卒業し、親にお願いして音ゲーYouTuberを目指す道を許してもらいました。Adsenseのアカウント止まってて収益入らないのに。 実家暮らしとはいえ借金の最低返済額は毎回返さないといけないので、個人指導塾の講師としてのアルバイトや、フリーエンジニアなどの仕事をやりながら収入のないYouTubeをやっていました。 時にはYouTubeに独自で動画内広告を募集して入れてお金をもらうというような苦し紛れな稼ぎ方などもしていました。 個人指導塾の講師としては生徒の成績を上げることが出来なかったり、エンジニアとしての仕事はグレーな仕事(これについても暴露されるようです)をやらないと稼げない状態になってしまったり、 自分にはやはり通常の仕事、社会は向いてないのだと強く実感しました。そのストレスの中で借金は増加しピーク時で350万ほどに膨れあがりました。 そんな中、2020年4月にAdsenseアカウントが返ってきて、本格的にYouTubeで稼ぐことが出来るようになり、塾講師バイトを辞めたりエンジニアの仕事を減らしてYouTubeに力を入れました。 すると、約1年半で借金を完済することが出来ました。最後の約半分はギャンブルで大きく返してしまったとはいえ、自分の中での大きな成功体験となりました。 また、それをきっかけにギャンブル依存症のような状態からも脱却しました。 救ってくれたのは「音ゲー」と自分の中の「音ゲーを好きな気持ち」と「人を楽しませたいという気持ち」でした。 自分は本当に音ゲーが好きだし、音ゲー以外何も出来ないし、音ゲーで食っていく道しか考えられないと考えてました。 また、単純に最高に楽しませてくれる、自分に努力というものを教えてくれた、お金を稼がさせてくれる、そんな恩から本気で「音ゲー界に貢献したい」と思うようになりました。 曲がりなりにも、「音ゲー界を盛り上げたい!」「音ゲーで食っていきたい!」という二つの気持ちは人一倍強いつもりです。 そんな気持ちから動画を投稿し続け、時には動画投稿以外の出演のような形の仕事に挑戦することもありました。時には失敗もしました。それでも気持ちが揺らぐことはありませんでした。 ただ、このまま動画投稿を主とした状態で「音ゲーで食い続ける」ということが可能なのかと言われれば非現実的です。60歳までこのやり方で稼げるわけはありません。 それで「音ゲー活動者部(仮)」を作りました。これをきっかけに他機種の音ゲーマーの交流が深まり、音ゲー界で何か活動するということ自体が活発になって、 結果として「音ゲーのみで飯を食っていける人数」の絶対数が増えれば、音ゲー界が夢のあるものになり、自分の「音ゲー界を盛り上げたい!」「音ゲーで食っていきたい!」という自分の二つの目標を達成しやすくなると考えていました。 しかし自分にはその音ゲー界の一大ムーブメントを作って動かして引っ張っていく手腕はなく、挙句の果てに他人を巻き込んで音ゲー界に迷惑をかけてしまう結果となってしまいました。 そんな中、twitter裏垢での問題発言をきっかけに全てを暴露されることになってしまったので、前述の理由から音ゲーYouTuber、活動者を引退することを決定いたしました。 なんて責任の無い奴だと言われそうな気はしますが、あのメンバーの中で僕がトップクラスで出来ることは「知名度を使って人を集めること」ぐらいしかなく、その役目はもう全て終えたような気もしています。 個人的には自分の音ゲー以外の能力の低さのわりに上手くやった気がしていますし、ここが自分が現実的に目指せる音ゲー活動者としてのゴールという表現が非常に腑に落ちています。 「音ゲーで食っていきたい!」という目標は叶いませんでしたが、「音ゲー界を盛り上げたい!」という気持ちに関しては大きなきっかけ作りが出来ただけで自分にしては上出来。非常に満足感のようなものを感じております。 既に「おとの-つながり」にしか出来ないであろう企画が、「音ゲー界を盛り上げたい!」という気持ちが特に強いメンバーの中で何個か動いています。 ぜひ皆さんこれから「おとの-つながり」(#おとつな)の活動にご期待ください! 今まで三田皓介のことを応援してくださった方本当にありがとうございました!

https://youtu.be/ZAu9ftjFmx4


2ch掲示板

裏垢でやってたプロセカの放送で違法賭博に手を出してることを仄めかしてた

本人的には女子相手にちょっと悪い事してるってイキリたかっただけなんだろうけどそれが偶然にもカジノの関係者が見ていてしかも元締めと繋がってる奴だった

闇カジノで持ち出しはご法度なのでカンカンで犯人探しが始まった模様

tomcat.2ch.sc

三田皓介のYouTube

こちらの動画の概要欄に引退理由が示されています。

三田皓介のTwitter

goma

三田さんには相当な強い思いがあったのでしょうね。

本当に悲しいですね。

そんな三田さん引退がSNSでも注目を集めていました。

いくつかピックアップした声をご紹介します。


三田皓介Twitter反応まとめ

今までお疲れ様でした。

ほぼ初期から三田さんの動画等を視聴していましたが、貴方に巡り会えたことで私も音ゲーを始めるきっかけとなりました。

私は三田さんのおかげで音ゲーの楽しさを知り今はプロセカで皆伝も取れるぐらいまで叩けるようになりました。

辛いことが沢山あったのに今まで辛い顔も見せずに配信や動画投稿していただきありがとうございました。

沢山の感動を届けてくれてありがとうございました。

三田さんは永遠に憧れの存在です!

これで音ゲーから完全に撤退するわけじゃないって聞けただけでも満足だわ。

YouTubeで成功した経験を活かして社会人として頑張ってな。

三田さんは間違いなく音ゲー界隈をいい方向に盛り上げたかと思います。

今後おとの-つながり部がどのような活動を見せてくれるか、期待していますよー!!

三田皓介まとめ

goma

視聴者のみなさんもこれからの活動に期待しているみたいですね。

少し休んで、何か違う形で音ゲー界を支えてほしいです。

これからも応援しています!!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてくれたら感謝します♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる