MENU

飽和潜水とは ?わかりやすく説明!潜水士の給料や年収は?

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
goma

こんにちはgomaです。

今回は、飽和潜水とは潜水士の給料は年収はについて書いていこうと思います。
それと、SNSやTwitterの反応もまとめました。

目次

飽和潜水とは?一体どんな仕事なのでしょうか

飽和潜水(ほうわせんすい、Saturation diving)とは、深海の水圧に体をさらしつつ、超大深度への潜水を実現するための技術。

これによって、100メートル以上の深度でも安全に長時間の活動ができるようになり、潜水病の危険も減った。最大で700メートル以上を潜ることも可能とされている。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/
goma

飽和潜水とは、詳しい情報がありましたのでまとめました。画像もあります。こちらです。

飽和潜水士の給料は年収はいくら

厚生労働省が行った令和2年賃金構造基本統計調査によると、平均年齢42.4歳における潜水士の平均年収は434万円と公表されております。

しかし、飽和潜水の場合は、作業をしている時だけでなく、加圧されたあとは常に作業中とみなされる為、手当が跳ね上がるそう。命懸けで、危険が伴いますね。

何回潜水したか、水深何メートルかなど、その状況によって収入は大きく変わるようです。

goma

飽和潜水士だった方のブログによると、月収370万円だった事もあるようです。参考のブログこちらです。
http://kazucyu.work/?p=1862

飽和潜水についてSNSやTwitterの反応をまとめました

goma

SNSやTwitterでも、いろんな意見があがっていますね。

実際に話題になっているコメントを、ピックアップしてみました。
こちらです。

飽和潜水では、200mを超えたくらいから関節痛と目眩やふらつきの症状が出始め、300mを超えると普通に呼吸するのもしんどくなって作業効率が下がり、400mを超えると何もしたくなくなる、作業員の方の体が心配です。

引用:https://twitter.com

チャンバー内の空気は減圧症の防止の為酸素20%ヘリウム80%の組成になっており、実はこのヘリウムのコストがすごく高額のようです。ここまでするのか疑問をもちます。

引用:https://twitter.com

飽和潜水自体が非常に危険度の高い事故の発生確率の高い手法なのに、KAZU1の探索にそこまでのリスクを犯す必要あるのか?

引用:https://twitter.com

飽和潜水、減圧期間中は何があっても出られないの怖い。潜水士の方は勇気ありますよね。

引用:https://twitter.com

私は最近ダイビングを始めて、今回の事故で飽和潜水っていう特殊な潜水作業があることをインストラクターさんに教えてもらいました。 空気を使うダイビングの限界を超えた先のことなので、正直想像つきませんが、すごい仕事をされてるんだなぁ、と思います。

引用:https://twitter.com

飽和潜水で作業される方々は命懸けですね。

ご家族も心配ですよね

成功してほしいです。

ここまでリスクをしょって行うべきなのでしょうか。

心配です。どうかうまくいってほしい。

飽和潜水まとめ

goma

とても過酷な作業ですね。どうか無事故を願います。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
下記の記事も、良かったら読んでいってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてくれたら感謝します♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる