MENU

【どこのお店?】ちりめんパックにフグの稚魚購入!なぜ?健康被害は?

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
goma

こんにちはgomaです。

今回は、ちりめんパックにフグが混入していたという事件について書いていこうと思います。

それと、SNSやTwitterの反応もまとめました。

あなたはこの出来事について、どう思われますか?

目次

【ちりめんパックにフグ混入!】なぜ?

goma

とあるスーパーで販売していたちりめんのパックに、フグの稚魚が混入していたという事です。

一体、どういう事なのでしょうか?

【ちりめんパックにフグ混入】販売していた店舗は?

goma

どうやら、商品は愛知県のスーパーで売られていた様です。
該当の店舗は自主回収を行っています。

愛知県尾張旭市のスーパーで売られていたちりめんのパックに、『ふぐの稚魚』が混入していたことがわかりました。県は購入した人に食べずに店に連絡するよう呼びかけています。
 

愛知県によりますと、6月7日、尾張旭市の「タチヤ長久手店」でちりめんのパックを購入した女性から「ふぐが入っている」と瀬戸保健所に連絡がありました。  

保健所が確認したところ、「しろさばふぐ」とみられる体長3.5センチほどのふぐの稚魚1匹が混入していたということです。  

引用:https://news.yahoo.co.jp/articles/95668e5db4eae0c252bdaa95519f042e0ce30ebc

【ちりめんパックにフグ混入!】健康被害は?についてSNSやTwitterの反応をまとめました

goma

SNSやTwitterでも、いろんな意見があがっていますね。

実際に話題になっているコメントを、ピックアップしてみました。
こちらです。

女性の家族はちりめんを食べた際、「ふぐの稚魚のようなものを2匹ほど食べた」と話していて、今のところ健康状態に異常はないということです。

専門家の見解を求めます。 「フグの稚魚が入っていた」と闇雲に騒いでパニックになることだけは避けてほしい。 今後もあり得ることなので。

引用:https://twitter.com

成長とともにエサから毒素を蓄積するんでしょ、騒ぐ意味が分からない。。 しらす干しなんていろんなモノが入っていて楽しいのに。

引用:https://twitter.com

稚魚なら健康被害はまずないだろうに・・・と思ったけど、小さくても一匹丸ごとだと販売出来ないとなってるのね。

引用:https://twitter.com

無害。 フグ毒のテトロドトキシンは藻類などを接種することで自然濃縮されてフグの体内に蓄積される。生まれたばかりのこんなミニフグには毒はない。

引用:https://twitter.com

こんなん目視でわかるやん。小さいし回収は気の毒だけど。 目の悪いひとも、体質で過敏なひともいるから。 末端ばかり誠実な国、日本。

引用:https://twitter.com

こいつらってこんなちっこい時から毒盛ってんの?

ちびっこにも毒があるんだー。

稚魚は無毒なので大丈夫、知らんけど。 俺は食ってる。

これで健康被害が出た事例なんてないんだろうに。

フグでも稚魚のうちは毒はほとんどないはずなので健康被害には及ばないと思う。ただ、フグを調理して売るには地方ごとに基準が異なる免許があって、稚魚でも無免許で売るとまずいのかも?

ちりめんパックにフグ混入についてまとめ

goma

実際に食べてしまった方もいますが、今のところ健康被害は無い様です。

ただし、購入した方は、絶対に食べずに購入店舗へ連絡するのが良さそうです。

最後まで読んでくれてありがとうございます。
下記の記事も、良かったら読んでいってくださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてくれたら感謝します♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる