MENU

フォスフォフィライトって何?宝石の国が連載再開する?画像もこちら

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク
goma

こんにちはgomaです。

今回は「フォスフォフィライト」について書いていこうと思います。

テレビで放送され、話題になっていました。

目次

フォスフォフィライトって何?

goma

フォスフォフィライトとは、ボリビアのポトシにあるセロ・リコ銀山から採れる「宝石」のです。

オーストラリア、アメリカ、ドイツ、ザンビアなどでも産出しています。

美しく希少な宝石なのでコレクターの間で高く評価されています。

フォスフォフィライトとは、リン酸塩鉱物に分類される稀な鉱物の一種。

phosphophylliteという名前は、リン酸塩であること及び劈開の様子から、リンを意味する英語のphosphorusと、

ギリシャ語で植物の葉を意味するphyllonという単語を合成して名付けられた。
和名は燐葉石(りんようせき)。

フォスフォフィライトは非常に脆く壊れ易く、水色から淡い緑色のトルマリンの色合いを持つ。

引用:ウィキペディア

宝石の国が連載再開?フォスフォフィライト

goma

フォスフォフィライトがYahooのリアルタイムにトレンド入りすると、

アニメ「宝石の国」が連載再開する!?とツイッターの中で話題になっていました。

しかし、実際に再開の予定は無いようです。

ですがこれだけ多くのファンの声が上がっていますので、作者さんにも届くと良いですね。

フォスフォフィライト画像もこちら

フォスフォフィライトのツイッター反応まとめ

フォスフォフィライト!?!? 宝石の国?!?!

連載再開の速報でも出た!?!? って思う人が沢山いて同士よ…ってなったよね…。

引用:https://twitter.com

フォスフォフィライトがトレンド入りすると毎回期待しちゃう

ただテレビで宝石が出ただけらしい

引用:https://twitter.com

フォスフォフィライトは手に入らないからガラス石で我慢

引用:https://twitter.com

宝石の国観てて良かった!!

おかげで今テレビに映ってるフォスフォフィライトの魅力、 よく分かるぜ!!!

引用:https://twitter.com

ファッ!? 2期でも出んのか!?!? と思ったら本物のフォスフォフィライトがテレビに出てただけだった

じゃあ宝石の国とトレンド関係ねェじゃん…

引用:https://twitter.com

なんだあ〜

てっきり、宝石の国が連載再開するのかと思った

フォスフォフィライトの名前長すぎて、

「ふぉ、ふぉすっ、ふぉすふぃらいと?」ってなる

こんな綺麗な宝石あるんだ。ほしい

宝石売って大儲けしてみたい

宝石の国の続編マジでやってほしい。

作者さん頼む

フォスフォフィライトって何?まとめ

goma

こんなに綺麗な宝石を一度見てみたいものです。

ジュエリーにすると500万円ほどの価値がつくので、すごく希少なのがわかりました。

読んでくれてありがとうございます。
下記のおすすめ記事もぜひご覧くださいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアしてくれたら感謝します♪
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる